金木和也 official website

Live Schedule

2018年9月24日(月) at 京都・someno kyoto

「#3」リリースワンマンツアー 京都編

open 18:00 start 18:30 / adv ¥3000 door ¥3500 (D別)

デモCD「#3」リリースワンマンツアー初日。
最初はやっぱりソメノでしょ。上質な音で楽しんで。

【予約方法】
someno kyoto HP よりご予約ください。

2018年9月28日(金) at 京都・cafe&bar 大丈夫

「#3」リリースワンマンツアー 京都生音編

open 18:30 start 19:00 / adv ¥3000 door ¥3500 (D別)

関西に帰った時によく飲みに行くお店、大丈夫。
マイクもスピーカーも使わずに、完全生音でお届けします。
美味しいお酒と美味しいご飯も是非楽しんでください。

【チケット予約方法】
金木和也HPもしくは予約用Twitterアカウント にて取り置き予約

チケットのご予約はこちら

2018年9月29日(土) at 大阪・心斎橋 Live&Kitchen【歌う魚】

「#3」リリースワンマンツアー 大阪編

open 18:00 start 18:30 / adv ¥3000 door ¥3500 (D別)

店長の優しさあふれるライブハウス。
安心する場所。

【チケット予約方法】
金木和也HPもしくは予約用Twitterアカウント にて取り置き予約

チケットのご予約はこちら

2018年10月7日(日) at 千葉・柏 Cafe Line

「#3」リリースワンマンツアー 千葉編

open 18:00 start 18:30 / adv ¥3000 door ¥3500 (D別)

「ツアーに千葉は入れないと思う」なんて言ってたんですが、いい出会いがあったのでやっちゃいます!

【チケット予約方法】
金木和也HPもしくは予約用Twitterアカウント にて取り置き予約

チケットのご予約はこちら

2018年10月8日(月) at 宮城・仙台 Cafe de Lucille

「#3」リリースワンマンツアー 宮城編

open 17:30 start 18:00 / adv ¥3000 door ¥3500 (D別)

仙台で初めてのワンマン。
正直、まだまだ先になると思ってました。
ただ、日向文のツアーで数年振りに仙台でライブをして、皆の熱さにやられました。超楽しみ。

【チケット予約方法】
金木和也HPもしくは予約用Twitterアカウント にて取り置き予約

チケットのご予約はこちら

2018年10月12日(金) at 東京・下北沢440

「#3」リリースワンマンツアー 東京編

open 19:00 start 20:00 / adv ¥3000 door ¥3500 (D別)

関東に拠点をうつして1年。
いまや東京でのホームとして歌っている場所、440。
東京編はやっぱりここですね。
実はご飯がめっちゃ美味い。軽食ならスパムおにぎり(肉味噌入り)が最高よ。

【チケット予約方法】
下北沢440店頭 16:00〜
もしくはe+(8/25 10:00〜)

2018年10月14日(日) at 茨城・水戸アルコイリス

「#3」リリースワンマンツアー 茨城編

open 17:00 start 18:00 / adv ¥2500 door ¥3000 (D別)

たまにしか行けてなかったけど、ずっとワンマンしたかった水戸。
ついに実現。アルコイリスにて、完全生音でお送りします。

※別途ドリンク&フード代¥1500が必要です

【チケット予約方法】
HPもしくは 予約用Twitterアカウント にて取り置き予約

チケットのご予約はこちら

2018年10月20日(土) at 愛知・名古屋 sunset BLUE

「#3」リリースワンマンツアー 愛知編

open 17:30 start 18:00 / adv ¥3000 door ¥3500 (D別)

名古屋初ワンマン。ついに実現します。長かった…。
ZIP-FMでレギュラー番組を持っていた時でも、結局叶わなかった名古屋ワンマン。
最高のライブをして、ひつまぶしを食って帰る!!

【チケット予約方法】
金木和也HPもしくは 予約用Twitterアカウント にて取り置き予約

チケットのご予約はこちら

2018年10月27日(土) at 滋賀・石山U-STONE

「#3」リリースワンマンツアー 滋賀編

open 18:30 start 19:00 / adv ¥3000 door ¥3500 (D別)

ひとつのツアーでワンマン9箇所。今まで最高でも3箇所しかしたことなかった。
長い旅の締めくくりは、故郷、滋賀石山。

ユーストンは昔のバイト先であり、バンド時代のホーム。
滋賀なのにキャパ450人というデカさ。この日だけバンドセットで挑みます。

是非、全国から観にきてほしい。死力を尽くします。でも生きます(笑)

【チケット予約方法】
金木和也HPもしくは 予約用Twitterアカウント にて取り置き予約

チケットのご予約はこちら

Top